top of page
検索
  • ogawahiromi2019_staff

今年も!歩く。見つける。未来を耕す。

小川さんの活動のモットーであり、キャッチコピーです。 市内を歩き回り、住民の声を聞くことや問題を見つける。 みんながより良く生きていく国立の未来のために、耕していく (議論したり、陳情を出したり、条例を見直したりする)こと。 本年もこつこつと、市民目線で活動していきます。 今週、来週と市民誰でも傍聴できる会がございます。 市報や市のHPにはなかなかこういった情報が載っていないので、 市民は知り得ない情報なのですが、出された陳情がどうなっていくのか、 市の政策(対応)はどういったものなのか、現場の人たちの話を 生で体験できる良い機会です。日時、場所などは以下、小川さんの投稿より ご確認ください。 ↓ 以下 小川さんのフェイスブック投稿より転載しますね。 ------------------------------------------------------------------- おはようございます。今朝は矢川駅に出ました。

さて、議会で審議された課題が、その後、市の政策や施策となるまでどういったプロセスを経るのか。そこのところこそが大切で私もフォローしています。 市民参画の審議会や委員会が開かれて話し合われていくのも、そのプロセスのひとつです。

開催通知が広くされない苦情をいただきましたので、ここでお伝えし、私も傍聴したいと思っています。

◆選挙管理委員会の定例会 1/13(金)9時〜@国立市役所・第4会議室 「国立市選挙管理委員会の不適切な開票事務の徹底解明・再発防止を求める陳情」が先の議会で【継続審査】になっています。どう報告され、説明されていくのか注目しています!

◆男女平等推進市民委員会1/16(月)17:00〜@市役所3階・第1、2会議室 「多摩マッチング事業」(国立市は「婚活パーティー」)で当初、参加希望男・女に年齢差をつけた問題に関して、「国立市女性と男性及び多様な性の平等参画を推進する条例」に定められた「苦情申し出」として取り扱うことになり審議されます。

✿写真は、寒い中にも高雅な薫りを放つロウバイの花。

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page